脱毛器 比較 フラッシュ・レーザー・サーミコン式・光を徹底評価

ひげ脱毛もできる男性脱毛器

脱毛器でひげの脱毛をする男性が増えてきました。

 

脱毛器 男性脱毛器の比較

最近、ひげの脱毛をする男性が増えてきているようです。

青ひげが嫌だと気にしたり、チクチク剛毛のひげで彼女や子どもに嫌われたり、剛毛すぎて気持ち悪がられたりして、ひげを気にする男性が増えてきているようです。
いざひげの脱毛と言っても、数ある脱毛器の中からどのような脱毛器を選べばよいのでしょうか。なかなか、顔に使える脱毛器はないようですが、顔にも使える脱毛器を見つけました。

 

 

フラッシュ式脱毛器。ケノン

フラッシュ式は、ひげに直接光による刺激を与えて、毛根から脱毛させようとするもの。ケノンを使用した体験者の声をみると、鼻下用のカートリッジもあるようで、ひげ全体に照射していたようです。画像には頬の画像しか載っていなかったのですが、2週間に1回の照射で、最初は青ひげバリバリだった頬のまわりも、だんだんとひげが細くなっていくのがわかりました。

 

やはり、即効性はないので1ヶ月から2ヶ月くらいは様子をみつつ脱毛に取り組んでいってみてはいかがでしょうか。

 

頬のあたりの青く残っていた青ひげも、2ヶ月後には目立たなくなっていました。
個人差はあると思いますが、このくらいでいいかな?というところでやめられるのが、家庭用脱毛器のいいところかなとおもいます。

 

抜く・剃るだけの一時的なものは脱毛にはむいていません。
できればフラッシュ式の脱毛器を選んだほうが脱毛には向いています。
エステに行くよりも安く、自宅で手軽にできるフラッシュ式脱毛にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

 

ケノンを詳しく調べる