レーザー脱毛器 フラッシュ脱毛器と比較されるけど

レーザー脱毛器 剛毛に効果が高い?!

ケノン・エピナードと、美顔器としても人気の高いセルフ脱毛器を紹介してきましたが、剛毛に効果が高いと言える脱毛器はトリアだけです。トリアは太い毛が得意な充電式のレーザー脱毛器です。使うたびに充電が必要ですが、2時間の充電で1時間、コードレスで使えます。私トリアだけは痛すぎて、30日間返金保証使って返品しちゃったんですけど、少しは使ってみたので一応ご紹介しますね。

 

レーザー脱毛器トリアのメリット

充電式コードレスでどこでも脱毛できる
痛いけどトータルの脱毛期間は短くてすむ
カートリッジなど消耗品の追加購入がない

 

レーザー脱毛器 フラッシュ脱毛器と比較されるけど

トリアは、一回の照射範囲が小さいため、1時間で照射できる面積はかなり狭いです。でも「スライド照射機能」があって、肌に当てて照射したら、そのまま肌をすべらせていくだけでテンポよく照射し続けられます。ただ、何度も言いますがすごく痛いです。5つの出力レベルがありますが、脇にレベル2でもう痛いです。

 

でも口コミを見ると、痛いのは痛くても、その分効果はすごく高いみたいです。細い毛には反応が悪い脱毛器なんですが、アンダーヘアなど他の脱毛器では難しい部分の太い毛をピンポイントでケアするには効果絶大。痛くても短期間で脱毛したいという人や、脇毛やVラインを集中的に処理したい女性、ヒゲの処理なんかには、トリアは適しているんですよね。

 

レーザー脱毛器 フラッシュ脱毛器と比較されるけど

トリア本体は\54,800 (税込)で、ケノン・エピナードの本体価格と比べると安いです。カートリッジで用途を使い分けるタイプではないので、追加料金もかかりません。ただ、細かい部位の脱毛や美顔機能でトータルのスキンケアがしたい場合、別売りで家庭用のエイジングレーザーや、脱毛後に使用するスキン・リペアクリームの購入が必要です。クリームは公式サイトで買えばキャンペーンとかで貰えたりもしますから、利用すると便利です。

 

「なにがなんでも脱毛するぞー!!」という固い意思があれば、トリアはすごくおすすめの脱毛器なんです。なんですが、やっぱり痛いっていうトリアの特徴を考えると、普段はケノンなどでサクサク脱毛して、ここぞという時のためにハンディタイプのトリアパーソナルレーザー\36,800 (税込)を持っておくのが、私的にはおすすめですかね。